西武、前横浜の種田内野手を獲得

種田(背番号2)

11月13日、西武は横浜から戦力外通告されていた種田仁内野手の獲得を発表しました。

種田選手は足を大きく開く「ガニ股打法」が代名詞のベテラン内野手。
通産1102安打を放ったしぶとい打撃と堅実な守備で、中日、横浜で長くに渡り活躍しました。

西武でも、貴重な戦力として活躍しそうです。

Pr

愛車無料査定【日本最大のネットワークへ一括査定依頼】

・薄毛、抜け毛はもう嫌だ!東急ハンズNo.1シャンプー

日本初上陸!49,800円のパソコンが登場!

icon